Broken Door ~戯言~
渓流釣りメインの日記です
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09渓流最終釣行
10月から渓流が禁漁期間に入るので、今シーズン最後の釣行は山奥を選択。
前日に雨が降り、この日の予報も雨模様だったが、渇水が続いていたので
ミミズ使いとしてはグッドコンディション。

しかし、装備はウエーディングシューズを忘れてスニーカーを使用。
数年間愛用している鮎タイツも、装備の時に足元のジッパーが破損と
装備面ではバッドコンディション・・・・。



入渓前にとりあえず、支流の様子を見てみるべく、チョコっと竿を出すと、、、。

09929tsuri001.jpg



チビアマゴ(極小)が釣れました!
あれ?イワナの渓なのに??稚魚放流だとしたら、こんなに小さいのイワナの餌になっちゃうよ。

09929tsuri003.jpg



そのまま支流は竿を納めて、そそくさと渓を下る。
前日の雨のせいで、水量の少ない流域も良い感じ。
それにしても、前日と朝の雨のせいで石が濡れているので、スニーカーだと滑りまくる・・・。

09929tsuri007.jpg


竿を出した直後に20cm前後が出た後、次のポイントで鈍い当たりが!
あわせると、イワナ特有の重い引きに!!こりゃデカイ!!!と釣り上げたら
こいつでした。

09929tsuri009.jpg

ガッチリとフッキング
31cmちょい欠け。30.5cmの♂

09929tsuri013.jpg


この際ハッキリ書きましょう(笑) 
ヤマトイワナです。

09929tsuri010.jpg


続いて釣れたのは、腹の黄色いニッコウとのハイブリット?背中に白点が入っています。
どうもハイブリッドとネイティブの違いがイマイチ判らない(^_^;)
それにしてもこの渓のイワナはキレイですね~。

09929tsuri020.jpg



その後もボチボチと数匹釣れ、このままでは釣れ過ぎちゃう・・・・
のペースだったが、入渓2時間後にピタッっと当たりが止まる。

落ち込み前で餌待ちのイワナが見えるのだが、一切反応せず。
浮き餌狙いの時間に入ったみたいです。テンカラ持って来れば良かった。

09929tsuri024.jpg



水量豊富な場所に移動するも反応全く無し・・・
ここでは、デカイのが数匹で戯れていました。

09929tsuri028.jpg


釣りを終了して、山を登っていると、近くでガサガサっと音がする!
一瞬「熊か!」と思ってビクッっとしたが猿の威嚇でした。

09929tsuri031.jpg


退渓ポイントにあらかじめ子供の自転車を置いておきました。
入渓ポイントから約2,5㌔あるし、下り坂なのでアスファルトに出るとラクチンです(^^)v

09929tsuri035.jpg


結局この日は朝7時に入渓して、夕方の4時まで釣りをしました。
しかし10時以降は釣果なし。6時間も無反応のまま釣りあがったんですね。
でも尺も出たし、シーズン最後の釣行だったので、一日使って思いっきり
釣りができたので大満足でした。


今シーズンは全て山の渓流で良いサイズが釣れました。
ニッコウイワナ×2(38,5cm・33cm)
ヤマトイワナ×1(30,5cm)
アマゴ×1(34cm)

来シーズンは天竜川からさしてくる『天竜差し』と呼ばれる
鼻の曲がった大アマゴも狙ってみようかな?
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。