Broken Door ~戯言~
渓流釣りメインの日記です
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
基本忘れるべからず
久しぶりに平日単独釣行をしてきました。

前回の木曽で餌の反応が良かったので、今回はこの季節に良型を釣った
実績のある溪を選び、自分にとって基本の餌釣りで朝からじっくりと攻めてきました。
デジカメを持ってくるのを忘れたため、今回は携帯での撮影です。

月曜日で、渇水気味だと辛いかな?と思っていたが、この溪は渇水気味でも水量が豊富です。
09831tsuri001.jpg


入渓後は魚の反応が少なく色々雑念を入れて川を上っていると!
こんなのが目の前にいました!!カメラを近づけても身じろぎもせず、何を考えているんでしょう?
09831tsuri003.jpg


そうこうしているうちに、イワナGET!この日最初で最後のイワナです。
09831tsuri007.jpg


枝が覆っていますが、こんな場所は実は得意なんです。チョウチン釣りなもんで(笑)
09831tsuri008.jpg


アマゴも来ました♪型は小さくてもこの溪のアマゴは美形なんです。
09831tsuri010.jpg


まずまずの型も、、実はこのアマゴはスレ掛かりでした。
09831tsuri011.jpg


このデカイ淵には餌を待っているアマゴが何匹も見えたのだが、掛からず・・・。
毛鉤やルアーなら釣れたかも?かなりの大物も見えたんだけど、、、残念。
09831tsuri018.jpg


美形の♂アマゴGET!少しサビが入ってきています。
09831tsuri021.jpg


今回一番結果の出た、大淵。立て続けに美形が3本釣れました。(他に1本落とす)
今回はメインの竿が修理中なので、ストック用の中硬の竿を使ったみたのだが、
これが魚を抜き上げられない分、しなって面白い。
09831tsuri022.jpg


その中でも、特に美しかったのをUP
09831tsuri023.jpg


手で持つとこんなんです。
09831tsuri030.jpg


その後少し釣り上がるが、チビアマゴの反応ばかりだったので、14時頃終了。
帰りの沢歩きで見つけた、オニチョロの羽化後の抜け殻。結構デカイです。
09831tsuri032.jpg

スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。