Broken Door ~戯言~
渓流釣りメインの日記です
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010初釣行
待ちに待った渓流解禁日に今年も凝りもせずに朝4時30分に起きて人気河川に向かう。
真っ暗な雪道を走って狙っていた入渓ポイントに着くと、そこには自動車とテントが!!!
話を伺うと、他県から前日に着いて場所を確保していたそうです。

そりゃ適うわけないってことで、テント組の入渓ポイントを確認して、下からそのポイント
まで釣り上がる事に決定。


朝6時15分頃に竿を出す。まだ目印も見えないほど暗いです・・・。

010kurokawa002.jpg



少しすると、なんの支障もなく釣れる状態になる。

010kurokawa003.jpg


直ぐにヒレピンのアマゴが掛かる。

010kurokawa012.jpg


今年は雪も少なく、石が水しぶきで氷っていないので、歩きやすい。

010kurokawa014.jpg


良型のアマゴがコンスタントに掛かります。開幕から絶好調♪
後輩のフライマンのようにキレイな画像でもと思ったが、水溜りを見つけて
魚を撮影するのは面倒です(笑)

010kurokawa017.jpg

010kurokawa025.jpg


ある程度釣って「そろそろ終わりかなぁ」という時に釣師が独り上がってきました。
本日の状態を確認するなどして、他愛もない会話をしていたのだが、話を聞いていると
ただ者じゃない!!装備も背負子にクーラー着けているしって!「もしかして○○さんじゃ?」
と尋ねると「そうだよ」って!!!

地元で有名な渓流釣り師でした。
川の事や仕掛け&釣り方など色々と1時間ほど教えてもらう事ができました。
とっても良い人です。

010kurokawa026.jpg



最後はフィニッシュの大淵を巻いて帰ってきました。
ヘツリと高巻きは体力勝負なので、名人に負けません(笑)

010kurokawa043.jpg

010kurokawa044.jpg

010kurokawa045.jpg

その他の魚の画像(イワナ&アマゴ)
この日は9寸以上は出なかったものの、よく釣れました。
しかし、後から上ってきた名人も同じぐらい釣っていたのにはビックリでした。

kuro010.jpg





スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。